LFK 乳酸菌の効果【酒さ・便秘・ニキビなど他にも・・】

LFK,乳酸菌

 

【LFK乳酸菌を説明する前に・・】

 

LFK乳酸菌はフェカリス菌の一種です。

 

フェカリス菌FK-23という菌を

酵素溶解したものが

LFK乳酸菌なんです。

 

なので、

 

・フェカリス菌FK-23

..についてまず説明します。

 

 

フェカリス菌という乳酸菌を知っていますか?

 

フェカリス菌はもともとヒトの

体内に生息する常在菌です。

 

フェカリス菌の作用はいろいろあるけど、

なかでも免疫力を高める作用が強いとされてます。

 

 

フェカリス菌のなかでも

フェカリス菌FK-23という名の乳酸菌があります。

 

このFK-23という菌がヒトに与えるプラスな影響は

特に優れています。

 

例えば、FK-23なしで育った一般的な和牛と

FK-23を与えられながら育った和牛..

 

FK-23の効果を示す腸画像の比較があります。

 

ちょっとだけグロい画像です。。。

 

 

〈FK-23なしの一般的な和牛の腸〉

LFK,乳酸菌

 

霜降り肉となるように一般的な和牛は

高カロリーな餌を与えられます。

 

カロリー過多な補給は腸に負担をかけ、

腸管を茶色く変色させてしまうほどです。

 

〈FK-23を与えられながら育った和牛の腸〉

LFK,乳酸菌

 

一般的な和牛とくらべて、

変色しておらず、キレイなままの腸を保っていることがわかります。

 

注目なのは、この2匹の和牛は

餌の内容は同じです。

 

FK-23ありの牛も、なしの牛と同じく、

高カロリーな餌を与えられてます。

 

それでこんなに違うのですから、

FK-23の効果で腸内環境が良好に保たれた..

ということがわかるでしょう。

 

画像はhttp://www.lvw.co.jp/nyusankin_lab/column06_fk23.html より引用

 

--------

 

上での比較はヒトの腸環境にも当てはまります。

 

ちょっとだけグロいですが、

便秘で悩んでいるヒトが

FK-23を摂ることにより、

便秘改善、腸管もキレイになった..

という画像があります。

 

〈便秘で悩んでる最中の腸管〉

LFK,乳酸菌

 

腸に排泄されない腐敗物が溜まっている..

 

画像を見ても、良くない、悪い状態ってことが

感覚的にわかりますね。

 

〈FK-23で便秘が改善し腸管もキレイに・・〉

LFK,乳酸菌

 

画像はhttp://www.lvw.co.jp/nyusankin_lab/column06_fk23.html より引用

 

スッキリして色も健康的です。

 

このようにFK-23の効果は

優れていることがわかります。

 

少し逸れますが、便秘って、出なくても

「出ないな〜」ぐらいで済ませてしまいますよね。

 

今すぐどうにかしようという緊迫感はありません。

 

まーすぐにどうこうしようとして、

できるものでもないですが。

 

でも便秘の時の腸の状態を見ると、

大変な異常事態だってことがわかりますね。

 

大変な状態ですよ、これは!!!

何かそれなりに対策をしないと..

という気持ちになりますね。

 

直接見えないから、

そういう意識が芽生えづらいですね。

 

【LFK乳酸菌とは?】

 

本題に戻して..

 

LFK乳酸菌とは上で説明した

フェカリス菌FK-23を

酵素分解したものなんです。

 

酵素分解することで、

もとのフェカリス菌よりも

高い効果が得られることがわかっています。

 

LFKは11個もの効果の特許取得もしています。

 

特許第2969017号 感染防御剤
特許第3040699号 毒性軽減剤
特許第2712000号 C型肝炎治療剤
特許第3272023号 白血球減少治療剤
特許第2040711号 抗腫瘍剤及びその製造法
特許第4326905号 色素沈着抑制剤
特許第3040744号 抗アレルギー剤及びその製造法
特許第2944662号 酒さ治療剤
特許第2889481号 血圧降下剤
特許第2889491号 血圧降下剤
特許第5451703号 U型肺胞上皮細胞活性剤

 

注目なのは..

 

・特許第4326905号の色素沈着抑制剤

 

色素沈着の抑制、つまり、シミやそばかす、

老人性色素斑などの改善を期待できます。

 

・特許第3040744号の抗アレルギー剤及びその製造法

 

抗アレルギー、特にスギ花粉症に効果があるとわかっています。

 

市販薬のように眠気などもないので価値が高いですね。

 

・特許第2944662号の酒さ治療剤

 

明確な治療法が見つかっていない

酒さにも有効的であることが証明されています。

 

酒さの治療で医師にかかると

抗生物質・ミノマイシンを処方されることがあります。

 

抗生物質は副作用が心配です。

 

LFK乳酸菌は副作用の報告がないので価値が高いですね。

 

・特許第2889481号の血圧降下剤

 

・特許第2889491号の血圧降下剤

 

LFK乳酸菌は

血圧の上昇を防ぐ効果があるとして特許を取得しています。

 

血圧を下げる薬も副作用が強いものが多いですね。

 

LFK乳酸菌は副作用の報告もないので価値が高いですね。

 

・特許第5451703号のU型肺胞上皮細胞活性剤

 

LFKは肺炎やインフルエンザの予防や治癒にも

有効的であることで特許を取得しています。

 

インフルエンザに感染したマウスにLFKを投与したことで

生存率が上がったという実験データもあります。

 

------

 

このようにLFK乳酸菌は

美容、便秘、病気などに効果が望め、

効果範囲が広いですね。

 

その効果もかなり期待できることが

わかってもらえたでしょうか?

 

LFK乳酸菌はサプリで?ヨーグルトで?食品から?

 

LFK乳酸菌を是非摂りたいですね。

 

LFK乳酸菌配合のヨーグルトや食品を

ネットや書籍で徹底的に調べたのですが

今のところ、サプリでしか摂れないようです。

 

特許を取っている乳酸菌ということも関係してるかもしれません。

 

そのうち市販のLFK乳酸菌配合の

ヨーグルトや食品もでるかもしれませんが、

今のところないみたいですね。

 

>>LFK乳酸菌配合のサプリについて


page top